国交省及び熊本県指導の所属建築士報告及び業務報告書提出について

投稿日: カテゴリー 事務所

この度、偽造した建築士免許証の写しにより建築士になりすまし、建築士事務所に属して業務を行っていた事案が発覚いたしました。
このことにつきまして、すでに国交省及び熊本県建築課より、次の事項について連絡があっているかと思います。

◎建築士事務所の開設者は、所属建築士の名簿を8月17日(金)までに提出すること。

◎建築士定期講習を未受講の場合、早急に受講すること。

◎毎事業年度終了後3ヵ月以内に業務報告書を提出すること。

※所属建築士名簿の提出書類は、熊本県建築課のホームページよりダウンロードし、書類をFAXにて建築課建築指導班まで提出してください。

※業務報告書の書式は、事務所協会ホームページよりダウンロードし、事務所協会へ提出してください。