開設者・管理建築士のための建築士事務所の管理研修会のご案内

この研修会は、熊本県知事が「建築士を対象とする講習の指定に関する要項」に基づき指定した研修会であり、法定団体である一般社団法人熊本県建築士事務所協会が、建築士法第27条の2第7項に基づき、開設者及び管理建築士を対象に実施する研修会です。
建築士事務所の業務に責任をもち、契約締結者となる開設者と、建築士事務所を管理し技術的事項を統括する管理建築士は、建築士事務所の運営はもとより業務委託者に対する責任を負っており、社会変化に応じた最新の法制度や技術等に精通し、その資質を維持向上していくことが求められています。
本研修会は、建築士事務所の管理・運営を適切に進める上で把握しておくべき重要事項を網羅した内容となっており、受講することで、資質の維持向上を図り、業務委託者の期待に応えるべく業務の適正化や建築物の質の向上等を目指すことを目的としています。
また、熊本県土木部建築住宅局建築課からも最新の行政情報についての講義をしていただきます。
つきましては、下記により研修会を開催いたしますので、受講対象となられる方は是非受講していただきますようご案内いたします。
なお、受講していただいた方には研修会終了後、受講証明書を発行いたします。

1.受講対象者
(1)令和2年4月1日から令和3年3月31日までに建築士事務所の登録更新申請を行う建築士事務所の開設者及び管理建築士(所属建築士の方も受講可能です)
(2)令和元年度中に建築士事務所の登録更新をされた方で、昨年の研修会を未修了の方(3)この研修会の受講を希望される建築士事務所の開設者及び管理建築士

2.開催日時及び会場
開催日時:令和2年1月22日(水)9:30~16:30(受付:9時から)
開催場所:グランメッセ熊本 大会議室
上益城郡益城町福富1010(TEL:096-286-8000 )

3.受講料(消費税込・テキスト代含)
会 員13,000円
非会員16,000円
(当協会会員は3,000円を協会が負担いたします)お支払いされました受講料は、欠席またはキャンセルされた場合でも、返金できませんのでご了承ください。欠席された方には、後日テキストを送付いたします。

4.申込受付期間・申込方法及び受講料納入方法
申込受付期間
令和元年12月2日(月)~令和2年1月10日(金)9:00~16:30
※土日祝祭日及び12月29日から令和2年1月3日(年末年始休業)を除く
※定員(135名)になり次第受付終了とさせていただきます。

申込方法及び受講料納入方法
①協会ホームページから受講申込書別紙1をダウンロード後、受講料と併せて窓口にて受付。
②送付によるお申込みの場合、下記口座に受講料をお振込後、振込明細の写しを受講申込書の裏に添付し、別紙1切手を貼った返信用封筒とともに協会へ送付する。(1月10日必着)

(振 込 先)肥後銀行 水前寺支店(普)1115236 ※振込手数料は申込者負担
(名  義)一般社団法人 熊本県建築士事務所協会 会長 南 孝雄

申込先
〒862-0976 熊本市中央区九品寺4丁目8-17 熊本県建設会館別館2階
一般社団法人 熊本県建築士事務所協会
TEL 096-371-2433 FAX 096-371-2450

データダウンロード
1.令和元年度管理研修会案内
2.受講申込書
3.別紙1(領収証兼受講票)

(重要)成年後見制度改正に伴う建築士事務所登録様式の改訂について

成年後見制度改正に伴い、12月1日より建築士事務所登録に係る申請書が
一部改訂となります。

12月以降に申請を行う際は、旧様式では受付できませんので、新しい様式
をご確認いただき、提出をお願い致します。

・変更様式について
(1)③:建築士事務所登録申請における添付書類(第六号書式)
・誓約書(添付書類ハ)

(2)⑧:建築士事務所登録事項変更における添付書類
・誓約書(添付書類ハ)

令和元年度改正建築物省エネ法説明会及び住宅省エネ技術講習会

住宅・建築物の規模・用途ごとの特性に応じた実効性の大会総合的な対策を
盛り込んだ「建築物の省エネルギー消費性能の向上に関する法律の一部を改
正する法律(改正建築物省エネ法)が本年5月に公布されました。

改正に伴い、本年度はこれまで開催してきた講習内容(断熱設計・施工方法
等)と、改正の概要説明を含めた「改正建築物省エネ法説明会及び住宅省エ
ネ技術講習会」を開催いたします。

本講習会は、改正建築物省エネ法を正しく理解していただくための講習会と
なりますので、是非ご受講ください。

対  象:①戸建住宅等の小規模住宅の供給に携わっている方
     ②小規模非住宅の供給に携わっている方
開催場所:令和元年11月26日(火)グランメッセ熊本
     令和2年2月6日(木)やつしろハーモニーホール
開催時間:13:30~16:45(受付13:00~)
参加費用:無料
     ※講習修了証(賞状タイプのみ)発行の場合は1,000円かかります。

FAXでのお申し込みはこちらから  インターネットでのお申し込みはこちらから
令和元年度省エネ案内・申込書   改正建築物省エネ法説明会

改正内容については、こちらから
建築物省エネ法のページ(国交省)
法案の概要について

【10月22日】即位礼正殿の儀に伴う休業のお知らせ

令和元年10月22日(火)は、「即位礼正殿の儀」が執り行われ、今年に限り国民の休日
となります為、休業とさせていただきます。
つきましては、書籍の販売、電話でのお問合わせ、受付等をお休みさせて頂きます。
また、建築士事務所の新規・更新、変更届、廃業届、登録証明書の発行も休みとなります。
皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

消費税10%に伴う書籍販売及びレンタル費用改訂について

10月からの消費税10%に伴い、事務所協会で販売している書籍・刊行物及び
貸出機器の貸し出し費用の改訂をいたします。

皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い
申し上げます。

なお、新しい料金一覧表は下記をご確認ください。

販売・貸出費用一覧(2019.10以降)

令和元年度 第3期 管理建築士講習の開催について

平成20年11月28日に改正された建築士法の規定により、建築士事務所を管理する
建築士(管理建築士)の要件が強化されました。
これにより、本協会では、毎年度管理建築士講習を開催しており、本年度も下記により
開催することとしております。本講習会は、一度受講すれば終身有効となる講習です。
受講資格については、建築士を取得後、建築士事務所に所属していた期間内(3年以上)
に設計業務、その他の国土交通省で定める業務に従事した者となっております。
現在事務所に所属されている所員の皆様の受講につきましても、御配慮いただきますよ
うお願いいたします。

開催日時:令和元年11月29日(金)9:10~17:10(受付8:40)

開催場所:熊本市流通情報会館(定員25名)

受講費用:16,200円(テキスト代含む)

申込期間:令和元年8月19日(月)~10月31日(木)※土日祝祭日を除く
 令和元年度「管理建築士講習」申込案内⇒(公財)建築技術教育普及センター

事務局 夏季休業のお知らせ

令和元年8月15日(木)は夏期休業とさせていただきます。
書籍の販売、電話でのお問合わせ等のご対応、受付をお休み
させて頂きます。
また、建築士事務所の新規・更新、変更届、廃業届、登録証明書の発行
は上記休業日以外の 対応となります。
(8月16日(金)は通常通りの営業です)
皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願い致します。

令和元年度 既存住宅状況調査技術者講習(新規)の実施について

令和元年度 既存住宅状況調査技術者講習会を次の日程で開催いたします。
受講ご希望の方は、下記「講習ご案内」を必ずご一読頂き、
受講申込書と必要書類を、本会窓口へ持参、または郵送下さい。。

< 募集要項 >
講習種別:新規講習
受講対象者:建築士法第2条第1項に規定する建築士(一級、二級、木造)
会場:熊本市流通情報会館 502研修室
(熊本市南区流通団地1丁目24番地)TEL: 096-377-2091
定員:各60名

<開催日時> 令和元年8月9日(金) 受付9時00分~
<会場コード> A4321
<申込期間> 令和元年7月8日(月)~ 7月31日(水)(必着)

注意事項:
※受講料の金額・お支払い方法については、「講習案内」をご確認下さい。
※お申込みは協会窓口もしくはご郵送でお願いいたします。
※郵送でお申込の場合は受講票の返信用封筒を必ず同封下さい。
※申込期間内であっても、定員となり次第、受付を締め切らせていただきます。

既存住宅状況調査技術者講習ご案内
受講申込書(記載例)
受講申込書(エクセル)
受講申込書(PDF)

建築士事務所の求人情報及びインターンシップ情報について

熊本県建築士事務所協会では、地元の学生や出身者に広く地元の建築士
事務所を紹介し、その発展の担い手になっていただくため、会員事務所
からの求人情報提供ページを開設しました。

また、建築が好きな方、建築設計に興味がある方が建築士事務所の生の
現場を体験できるようインターンシップ募集情報も掲載しています。

事務所協会のトップページ左の「求人・インターンシップ情報」から
閲覧できますので、是非ご活用ください。

建築士事務所登録に関する書式について

平成27年6月25日に施行された改正建築士法により、建築士事務所登録及び変更に関する書式が変わりました。また、所属建築士に変更があった場合は、変更発生後3ヶ月以内に変更届の提出が義務付けられました。

建築士事務所登録申請(新規・更新)及び変更届けをされる方は、旧書式での受付が出来ませんので、必ず新しい書式での申請を行ってください。

事務所登録申請の際の注意事項
(1)事務所登録(新規・更新)については、窓口での受付となります。
(2)「③」の略歴書(添付書類ロ)は、開設者と管理建築士が別の場合は、それぞれ提出が必要です。

変更届提出の際の注意事項
(1)変更の内容によって提出書類が異なりますので、必ず「⑥」の変更届の手引きをご確認いただき、提出をお願いします。(2)管理建築士の変更の場合は、後任の管理建築士の方の建築士免許証及び管理建築士講習の修了証の原本確認が必要となりますので、窓口での申請となります。その際に併せて原本の持参をお願いします。(確認後原本は返却)(3)建築士事務所の所在地変更の場合は、新しい所在地の周辺地図の添付をお願いします。

建築士事務所に係る申請について
(1)申請を行政書士に依頼される場合は、「委任状」の提出が必要となります。

令和元年11月30日更新
建築士事務所登録関係様式 法人登録 個人登録 様式ダウンロード
建築士事務所登録申請(新規・更新)
建築士事務所登録についての手引き(準備をされる前に必ずご確認ください) PDF
建築士事務所登録申請書
第五号書式(第二十条関係)
建築士事務所登録申請書(第一面) 記載例 Excel PDF
所属建築士名簿(第二面)
役員名簿(第三面)
建築士事務所登録申請における
添付書類(第六号書式)
業務概要書(添付書類イ) 記載例 Excel PDF
略歴書(添付書類ロ)
誓約書(添付書類ハ)
建築士事務所登録台帳 記載例 Word PDF
その他の添付書類 履歴事項全部証明書(副は写しで可)
定款(副は写しで可)
管理建築士の建築士免許証(原本及び写し・原本は確認後返却)
管理建築士講習修了証(原本及び写し・原本は確認後返却)
登録申請者及び管理建築士の写真
官製はがき
(事務所名及び事務所所在地記入)
建築士事務所登録事項変更申請(建築士法第23条の5)
建築士事務所登録変更届の手引き(準備をされる前に必ずご確認ください) PDF
建築士事務所登録事項変更届 建築士事務所登録事項変更届 記載例 Excel PDF
役員名簿【別添1】
所属建築士変更事項【別添2】
建築士事務所登録事項変更における
添付書類
略歴書(添付書類ロ) 記載例 Excel PDF
誓約書(添付書類ハ)
建築士事務所業務に関する報告書(建築士法第23条の6)
建築士法第23条の6の規定による設計等の業務に関する報告書 第一面(第六号の二書式) 記載例 Excel PDF
第二面(建築士事務所の業務の実績)
第三面(所属建築士名簿)
第四面(所属建築士の業務の実績)
第五面(管理建築士による意見の概要)
建築士事務所廃業届(建築士法第23条の7)
建築士事務所廃業届 建築士事務所廃業届 記載例 Word PDF
その他の添付書類 建築士事務所登録通知書
建築士事務所登録申請書副本
建築士事務所登録証明書(一部400円)
建築士事務所登録証明書交付申請書 記載例 Word PDF