一般の皆様へのおしらせ

所属建築士の変更届出の義務化について

建築士事務所の登録事項に所属建築士の氏名、建築士番号、種別等が
追加されたことに伴い、所属建築士に変更があった場合の届出が義務化されました。
 平成27年6月25日以降、異動、退職等により所属建築士の変更(追加・削除等)が
あった場合には、変更日より3ヶ月以内に、変更届及び建築士事務所登録事項変更
における添付書類を窓口に持参して提出してください。

⑤建築士事務所登録事項変更届
 Excelファイル PDFファイル
⑥建築士事務所登録事項変更における添付書類
 Wordファイル PDFファイル 

なお、変更届を提出される場合、事前に「所属建築士の届出書」を提出されていない
場合は管理建築士変更及び所属建築士の変更届出書だけでは受理できませんので
ご注意ください。

※ ただし、平成27年6月25日から平成28年6月24日までの間に更新の登録申請をする場合、
この届出は必要ありません。