耐震相談

耐震診断業務のご案内

4月に発生いたしました熊本地震以降、耐震診断業務につきましては大変多くのお問合せをいただいておりますが、 現在耐震診断の実施可能時期につきましては見通しが立たっておりません。診断に関するご相談等につきましては個別に対応させていただいて おりますので、まずお電話にてお問い合わせください。

次のような建物をお持ちの方は是非「耐震診断」を行いましょう。

昭和56年5月31日以前に建築確認申請を
受理された建物で、下記にあげる建物

  • 老朽化が進んでいる建物
  • 壁の少ない建物
  • ピロティのある建物
  • 壁または窓の配置が偏っている建物
  • 多数の人が利用する建物
    (病院・大規模店舗・大規模事務所等)
  • 階数が3以上の建物
経験豊かな当事務所協会員による診断により、建物の安全性を確認されることをお勧め致します。
また、「耐震診断」により、補強が必要との判定がでた場合には補強工事をお勧めします。

費用について

「耐震診断」を行う際、延べ面積や構造により費用が異なります。
費用については当協会でお見積り致しますので、事務局までご連絡ください。
尚、見積り依頼書はダウンロードできます。
本協会にご連絡後、必要書類をご記入頂き、メール添付、FAXまたは郵送にてご送付下さい。 見積依頼書ダウンロード (※1棟につき1枚ご使用ください。)

[電話] 096-371-2433  [FAX] 096-371-2450