【受付終了】開設者・管理建築士のための建築士事務所の管理研修会

※定員に達しましたので、受付を締切りました。
(本講習を受講されなくても、事務所の更新に支障はありません。)

この研修会は、熊本県知事が「建築士を対象とする講習の指定に関する要項」に基づき指定した研修会であり、
法定団体である一般社団法人熊本県建築士事務所協会が、建築士法第27条の2第7項に基づき、開設者及び管
理建築士を対象に実施する研修会です。
建築士事務所の業務に責任をもち、契約締結者となる開設者と、建築士事務所を管理し技術的事項を統括する
管理建築士は、建築士事務所の運営はもとより業務委託者に対する責任を負っており、社会変化に応じた最新の
法制度や技術等に精通し、その資質を維持向上していくことが求められています。
本研修会は、建築士事務所の管理・運営を適切に進める上で把握しておくべき重要事項を網羅した内容となっ
ており、受講することで、資質の維持向上を図り、業務委託者の期待に応えるべく業務の適正化や建築物の質の
向上等を目指すことを目的としています。
また、熊本県土木部建築住宅局建築課からも最新の行政情報についての講義をしていただきます。
つきましては、下記により研修会を開催いたしますので、受講対象となられる方は是非受講していただきます
ようご案内いたします。
なお、受講していただいた方には研修会終了後、受講証明書を発行いたします。

1.受講対象者
(1)令和3年度に建築士事務所の登録更新申請を行う建築士事務所の開設者及び管理建築士
(所属建築士の方も受講可能です)
(2)新規に事務所登録した建築士事務所の開設者・管理建築士
(3)この研修会の受講を希望される建築士事務所の開設者及び管理建築士

2.開催日時及び会場
開催日時 令和3年1月29日(金)9:30~16:30(受付:9時から)
開催場所 グランメッセ熊本 大会議室 上益城郡益城町福富1010(TEL:096-286-8000 )
定  員 60名(コロナウイルス感染症対策の為、定員を通常の半分以下としています)

3.受講料(消費税込・テキスト代含)
会 員13,000円
非会員16,000円
(当協会会員は3,000円を協会が負担いたします)お支払いされました受講料は、欠席またはキ
ャンセルされた場合でも、返金できませんのでご了承ください。欠席された方には、後日テキストを
送付いたします。

4.申込受付期間・申込方法及び受講料納入方法
申込受付期間
令和2年12月1日(火)~令和3年1月15日(金)9:00~16:30
※土日祝祭日及び12月29日から令和3年1月3日(年末年始休業)を除く

申込方法及び受講料納入方法
① 協会の窓口に受講申込書別紙1、受講料を持参する。
② 送付によるお申込みの場合、下記口座に受講料をお振込後、振込明細の写しを受講申込書
の裏に添付し、別紙1と切手を貼った返信用封筒とともに協会へ送付。(1月15日必着)
(振 込 先)肥後銀行 水前寺支店(普)1115236 ※振込手数料は申込者負担
(名  義)一般社団法人 熊本県建築士事務所協会 会長 南 孝雄

申込先
〒862-0976 熊本市中央区九品寺4丁目8-17 熊本県建設会館別館2階
一般社団法人 熊本県建築士事務所協会
TEL 096-371-2433 FAX 096-371-2450

新しい生活様式対応のための県産木材利用促進事業

飲食店・事業所などで、県産木材を使用して新しい生活様式に対応する空間づくりを支援します!

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策として、「新しい生活様式」の実践が必要と言われて
おります。熊本県建築士事務所協会では、「新しい生活様式」に対応した空間づくりに県産木材を使用
した木製什器(パーテーションや汎用性の高いテーブルなど)の購入や床・壁・天井などの木質化等に
関して補助金を交付します。(案内チラシのダウンロードはこちらから)

●応募書類・公募要領(一括ダウンロード)

応募書類・公募要領(Word) 応募書類・公募要領(PDF)

●申請に必要な書類(※1)
 ①事業提案書               第1号様式     Word     PDF
 ②事業計画書(※2)           第2号様式     Word     PDF
 ③応募者概要調書             第3号様式     Word     PDF
 ④誓約書                 第4号様式     Word     PDF
 ⑤営業許可証の写し又は事業の営みが証明できるもの
 ⑥県税に「未納がない」ことの納税証明書

(※1)様式、日本産業規格A4縦型(一部A3版資料折り込み使用可)
(※2)設置場所の地図及び原稿写真、施工のイメージ図、積算資料を添付すること。

●提出部数
 2部(正本1部、副本1部)

●募集期間
 令和2年12月1日(火)~令和3年1月29日(金)

●提出先
(一社)熊本県建築士事務所協会
 〒862-0976
 熊本県熊本市中央区九品寺4丁目8番17号 熊本県建設会館別館2階
 TEL:096-371-2433 FAX:096-371-2450


審査選定後

●審査・選定後に必要な書類
 ①補助金交付申請書            第7号様式     Word     PDF
 ②補助金交付決定前着手承認申請書(※3) 第9号様式     Word     PDF
 ③事業着手届               第10号様式    Word     PDF
 ④事業完了届(※4)           第10号様式    Word     PDF
 ⑤事業実績報告書(※5)         第11号様式    Word     PDF
 ⑥補助金交付請求書            第14号様式    Word     PDF

(※3)補助金交付決定を受ける前に事業に着手したい場合
(※4)次の書類を添付すること
 ・事業の実施を確認できる書類及び写真
 ・契約書等金額を確認できる書類
 ・県産木材を証明する書類
(※5)次の書類を添付すること
 ・事業実績書               第12号の1様式  Word     PDF
 ・事業完了報告書             第12号の2様式  Word     PDF

●提出・申し込み問い合わせ先
(一社)熊本県建築士事務所協会
 〒862-0976
 熊本県熊本市中央区九品寺4丁目8番17号 熊本県建設会館別館2階
 TEL:096-371-2433 FAX:096-371-2450

令和2年度 建築士定期講習について

今後の開催予定につきましては、下記の通りとなります。
本年度の受講対象者の方におかれましては、受講申し込みの準備をお願いいたします。
なお、令和2年3月17日の定期講習を申し込みされていて、受講できなかった方
(平成31年(令和元年)度受講対象者)は、本年度内に受講すれば良いこととなって
おります。
受講申込書
令和2年度建築士定期講習受講案内(第1回目~第6回目)

開催日 会場コード 受付期間
第1回目 令和2年5月20日(水曜) 中 止 中 止
第2回目 令和2年8月18日(火曜) 8D-02 終了
第3回目 令和2年10月7日(水曜) 8D-03 終了
第4回目 令和2年10月14日(水曜) 8D-04 終了
第5回目 令和2年12月9日(水曜) 8D-05 受付終了
第6回目 令和2年12月17日(木曜) 8D-06 受付終了
第7回目 令和3年1月26日(火曜) 8D-07 7月1日~1月12日
第8回目 令和3年3月10日(水曜) 8D-08 7月1日~2月24日

令和2年度 改正建築物省エネ法講習(小・中規模建築物設計者用) 開催のご案内

令和元年5月17日に改正建築物省エネ法が公布されました。これにより、300㎡未満の小規模建築物においては、建築士から建築主への省エネ性能に関する説明が義務付けられ、省エネ基準への適合義務制度の対象が、現行の2,000㎡以上から300㎡以上の中規模建築物まで拡大されます。
本講習では、令和3年4月の施行に向けて主に300㎡前後の小・中規模建築物の設計者を対象とした改正建築物省エネ法の概要および省エネ性能に係る計算方法のポイント等を解説していますので、ぜひご受講ください。

共  催  一般社団法人 日本建築士事務所協会連合会
一般社団法人 熊本県建築士事務所協会

■開催日時  令和2年11月6日(金) 受付12:30~ 講習13:00~17:00(予定)
■会  場   グランメッセ熊本 2階 大会議室(住所:熊本県上益城郡益城町福富1010)
■定  員  50名 (先着申込み順とし、定員に達し次第締切)
■受  講  料  無 料
■講習形態  4時間程度のDVD講習(休憩等を含む)
■講習内容
・「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」の概要等
・建築物省エネ法に係る規制措置
・保存を行う場合の推奨フォーマットの解説
・エネルギー消費性能等の計算方法
・非住宅用途に係る簡易計算法の解説
■受付期間  令和2年10月5日(月)~令和2年10月30日(金)9時~17時迄(窓口での受付は土日、祝祭日を除く)
■申込方法  申込書はこちらからダウンロードをお願いします
 協会窓口へお申込書を持参されるか、FAXにてお申込ください。
 受付印を押印したお申込書を受講票としてFAXにて返送いたしますので、当日持参ください。
■その他
・新型コロナウイルスの感染状況により、講習会を延期もしくは中止する場合があります。
・講習テキストおよびDVD(動画)は、令和2年7月時点での情報に基づき作成します。今後、政省令の改定等や計算法等の更新・改善が見込まれます。
・本講習会は、建築CPD情報提供制度の対象外です。
■申込先
(一社)熊本県建築士事務所協会 事務局
〒862-0976 熊本市中央区九品寺4-8-17(建設会館別館2階)
TEL:096-371-2433  FAX:096-371-2450

浸水住宅復旧講習会講演 Youtube配信のご案内

令和2年7月16日・17日に開催された、浸水住宅復旧講習会講演内容につきまして
(一財)熊本県建築住宅センターのYouTubeチャンネルにて掲載のご案内がありましたので
お知らせいたします。
下記リンクをクリックしていただきますと、建築住宅センターチャンネルにアクセスできま
す。
クリック⇒ 建築住宅センターちゃんねる

◆講師
① 株式会社日経BP社 記者 荒川尚美氏
2015年関東・東北豪雨、2018年西日本豪雨、2019年台風19号での浸水
住宅の支援に当たった実務者、技術ボランティア、研究者に取材を重ね、浸水住宅の
再生術11か条として専門誌「日経ホームビルダー」の特集記事を執筆。

② 風組関東 代表 小林直樹氏

数多くの浸水被災地で、浸水住宅で応急処置を支援する技術ボランティアに当たり、
全国災害ボランティア支援団体ネットワークの技術系専門委員も務める。
水害対応冊子「水害にあったときに」~浸水被害からの生活再建の手引き~の作成
に関わる。水害にあった家屋の片付け講習会などを各地で実施。

③ 住まい空間研究所主宰、建物修復支援ネットワーク代表 長谷川 順一氏

2015年関東・東北豪雨、2019年台風19号の浸水被災地で住宅相談員をボランティア
で務めるほか、講習会を実施する。100件以上の住宅の現地調査や修復の相談に当た
る。 新潟県建築士会会員

 

「令和2年7月豪雨住まいの情報」ご案内(リンク)

(一財)熊本県建築住宅センターのホームページにて、今回の豪雨で被災された皆様への
情報提供の手段として、標記コーナーを新設されましたのでご案内致します。
下記リンクよりアクセスされてください。
(一財)熊本県建築住宅センター 「令和2年7月豪雨住まい関連情報」←クリック

令和2年度第3期『管理建築士講習』の開催について

令和2年度第3期『管理建築士講習』につきまして、下記の要領で受講申込関係書類の配布・受付を実施致します。

~管理建築士制度について~
平成18年12月20日に公布された新建築士法では、建築士事務所を管理する建築士(以下管理建築士) の要件が強化されました。管理建築士となるには、建築士として3年以上の設計その他の国土交通省令で 定める業務に従事した後、国土交通大臣の登録を受けた登録講習機関が行う管理建築士講習の課程を修了 することとされているところです。(新建築士法施行は平成20年11月28日)当センターでは、これから 管理建築士になられる方に対し、下記日程で「管理建築士講習」を実施いたします。

開催日 会場
令和2年11月20日(金) 熊本市流通情報会館5階 501研修室

■受講申込関係書類の配布
※お申込書は、(公財)建築技術教育普及センターホームページよりダウンロードも可能です。
すべての書類(受講申込書・振込用紙・受講要領)をダウンロードの上、内容ご確認ください。
令和2年度管理建築士講習受講申込書関係書類ダウンロード(リンク有)

(1)期間:令和2年9月1日(火)~10月30日(金)(土曜日、日曜日及び祝祭日は除く)
午前9時30分~午後4時30分
(2)場所 一般社団法人 熊本県建築士事務所協会
(熊本県熊本市中央区九品寺4-8-17 建設会館別館2階)

■受講申込書の受付
※郵送にてお申込みされる際は、84円切手を貼付した返信用封筒を同封の上ご郵送ください。
(1)期間 令和2年9月1日(火)~10月30日(金)(土曜日、日曜日及び祝祭日は除く)
午前9時30分~午後4時30分
(2)場所 一般社団法人 熊本県建築士事務所協会
(熊本県熊本市中央区九品寺4-8-17 建設会館別館2階)

 建築士定期講習 【開催:令和2年5月20日(火)】※中止となりました

令和2年5月20日(水)に開催を予定しておりました建築士定期講習は
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策により中止となりました。
今後の対応につきましては、 【5月開催の建築士定期講習中止のお知らせ】
をご覧ください。※建築技術教育センターホームページへのリンク

(重要)新型コロナウイルス感染症拡大防止のための建築士事務所登録申請について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための
建築士事務所登録 混雑緩和対策について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、建築士事務所登録に係る申請(新規・更新、
変更、廃業届等)に関しまして、郵送での提出にご協力いただきますようお願いいたします。

郵送受付についての留意事項
(1)申請時に原本照合を求めている建築士免許証と管理建築士講習修了証については、
写しを同封してください。(事務所登録及び管理建築士変更届申請の際)
(2)郵送で受付をした事務所登録通知書・副本は佐川急便着払いにて発送いたします。
(3)返信用封筒の同封についてはレターパック(ライト・プラス)でお願いいたします。
※ただし、郵送枚数が5枚以下(業務報告書など)は通常郵便でも構いません。
(4)不備による書類の差し戻し等を防ぐため、ご郵送前の事前確認をお勧めしております。
その際は下記のFAXまたはメールにて書類をお送りください。
(5)受付日については原則書類の到着日となりますので、余裕を持ってのご提出をお願い
いたします。
(6)窓口来所の場合は、感染予防のため、マスク着用のご協力をお願いいたします。
(7)申請を行政書士に依頼される場合は、「委任状」の提出が必要となります。

なお、コロナウイルス感染症の影響で事務所登録の更新や業務報告書等の提出が遅れて
しまう場合は、事前にご連絡ください。

郵送先:〒862-0976
熊本市中央区九品寺4丁目8-17 熊本県建設会館別館2階
(一社)熊本県建築士事務所協会
TEL:096-371-2433 FAX:096-371-2450
E-mail:kumamoto-fkjt@kaaf.or.jp

建築士事務所登録様式ダウンロードはこちらから

(重要)成年後見制度改正に伴う建築士事務所登録様式の改訂について

成年後見制度改正に伴い、12月1日より建築士事務所登録に係る申請書が
一部改訂となります。

12月以降に申請を行う際は、旧様式では受付できませんので、新しい様式
をご確認いただき、提出をお願い致します。

・変更様式について
(1)③:建築士事務所登録申請における添付書類(第六号書式)
・誓約書(添付書類ハ)

(2)⑧:建築士事務所登録事項変更における添付書類
・誓約書(添付書類ハ)